ホルダーの価格 | ノベルティ

自分が使って大満足だったので、今回は転勤になった彼氏へのプレゼントの為、リピート購入しました。仕様に関しても!「両面」が使えて「カードが落ちないようにボタン」もあり!「ボタンや金具はシルバー」と私の希望を全てクリアした商品で!まさに【出会い】でした。新・旧が選べる段階での購入だったので!今回も旧タイプを選びました。

下記の商品です♪

2017年01月15日 ランキング上位商品↑

ホルダー ノベルティIDケース カードホルダー 便利な 両面 革パスケース社員証 学生証等に自社工場直販 特別価格革 日本製 OEM 記念品 ノベルティにも

詳しくはこちら
 b y 楽 天

お勧めです。デザイン上での新・旧の違いは、最上部のリングとボタンの間の区切りの有無です。懇談会や役員の会議で!100均派と本物志向派のパスケースのちがいを感じ!おもいきって購入して納得です。色に関して「茶色だと濃すぎるし!ベージュだと薄すぎるな」といろんなショップで探していたところエルブさんで「キャメル色」を発見し!「これだっ!」と感じました。値段も手頃です。区切りが有る分なのかお値段もちょっと高くなっていましたが!使用条件は様々だと思うので今後も旧商品のタイプを置いて頂きたいなと思います。革で両面パスケースは!あまりなくて!値段も手頃で貴重な商品といえます。ベージュもやさしい色で正解でした。主人のカードホルダーを購入。値段と比べても(≧∇≦)b とっても良い商品です。色はキャメル・キャメルにしたのでナチュラルな感じになり、職場でもほめられました! 黒・茶・赤以外は、毎日使うには汚れが気になりそうな色が多いので紺色があると選択肢も広がるのになと思います。値段のわりに高級感あり。100円均一の物を使っていましたが!半年程でダメになり!こちらの物に決めました。IDカード入れにぴったりです。目的は複数カード(会社磁気IDカード,定期券)の使用と保管。しかしながら作りはシッカリしており、両面入れられるタイプはあまり無いので実用的です。スカイブルーを選択しましたが!汚れたら目立ちそう。濃い青を希望します。パウチされたカードはギリギリ入る感じですが、普通のATMカードタイプなら余裕をもって両面に入れられると思います。職場での使用が目的で!・両面使用・上部で留められて中身が落ちないもの を探していたのでぴったりでした。トータルで見たら良い商品と思います。もともとネックストラップは持っていたので!そちらに付けています。商品自体は好評だったので大満足ですが!手元に届くまでの間に商品画像が旧→新に変更になってしまい!どっちが届くのが不安だったので★−1にしました。値段など問題なしで。メール便が利用できてよかったです。社員証と名刺を入れています。。作りもしっかりしていてよかったです。他のお店では4000円位するものが、とても安く買えました。中の仕切りも取り外せるのである程度の厚みまで入れられると思います。100均のパスケースは数ヵ月で破損…。しっかりしているし、良いサイズです。作りもしっかりとしていて!手持ちのストラップとも良く合い!大満足です。価格がお安いためか?仕様なのか!革がちょっと固くて重いなという印象を受けました。自分用に選んだ時よりもIDケースの種類が増え、新タイプは色も豊富になっていました。出し入れしない場合は、新タイプで十分だと思います。思っていたものより安価に見えますが!お安く購入できたので良かったです学校の保護者証の両面パスケースを探していたところ!革でこのコスト!色の豊富さで!即決しました。両面がクリアーな物を探していました。また機会がありましたら是非こちらでお願いしたいと思います。数回買うものではないですけどきかいあれば3年くらい使ってたものが、ボロくなったので、2度目のリピート。すでに使っており、今回同じものを購入しました。保護者証用に両面がクリアで境目のないケースを探していました。プレゼント賞品もとても素敵なものをいただきありがとうございました。パスケース自体の造りも丁寧で、見た目にもステッチが美しく、色展開もあり選べます。シンプルですが!両面対応で助かります。そこはもう少し短くしてもらったほうが!好みでした。オモテ面に名札やビルの入館カード、ウラ面に社員証をいれるので、両面タイプが使いやすい。両面のもはあまりなくしかも革製品なので非常に丈夫で気に入っています。IDカード・調整可能なストラップを同時購入しました。一押しです兄弟で保護者カードが必要になってきたので!両面のものを探していてたどり着きました。他商品はストラップとのジョイント部分が、パスケースと一体となった皮革製で摩耗や皮革老朽化でぷっつり切れることが多いようですが、本商品はジョイントリング部分が厚みと幅のある別部品の皮革による二重構造でパスケース本体に取り付けられるため、パスケースそのものの摩耗や老朽化で使い物にならなくなるといった心配がかなり低減されています。IDパスケース購入を考えている人は、是非検討してみてください。他商品では見かけない構造で、パスケース使用者の気持ちがよく考えられています。今回は無難に黒を選びました。もう一つ難を言うなら、 ボタン開閉の作りのところが割と長いので、ネックストラップに付けると、全体的に長くなりカードがおへそ〜おへそ下くらいに来ます。唯一、商品上の特性(宿命)となる、両窓部分のクリア色プラの耐久性の様子は後日見守ることにします。縫製も丁寧で、革の風合いの変化が今後楽しみです。使用中にボタンを外して中のカードを出入れする場合を考えると、区切りのある旧タイプが本体部分がリングから外れない安心感があっていいと思います。